ワンストップビジネスセンター札幌大通西の詳細情報/評判

ワンストップビジネスセンター札幌大通西

  • 最短即日から利用可
  • 銀行口座の開設実績多数
  • 貸し会議室も完備!
みずほ銀行と提携!貸し会議室を利用できる
安心の大手バーチャルオフィス

物件詳細情報

所在地北海道札幌市中央区南1条西16丁目1-323 春野ビル内
最寄り駅「西18丁目駅」5番出口より徒歩1分
初期費用10,780円
月額費用5,280円~/月
オフィス形態バーチャルオフィス
運営会社株式会社ワンストップビジネスセンター
登記登記可能
郵送物転送可能
会議室利用あり(全国の会議室)
受付あり
法人口座サポートみずほ銀行と提携
ワンストップビジネスセンター札幌大通西のポイント

ワンストップビジネスセンター札幌大通西店のおすすめポイントを以下にまとめます。

  1. アクセスの良さ: 札幌大通西店は、札幌市営地下鉄東西線の西18丁目駅出口から徒歩わずか1分の場所に位置しています。これにより、アクセスが非常に便利で、クライアントやビジネスパートナーとのミーティングや打ち合わせにも適しています。
  2. 多様なプラン: 3つの主要プランが提供されており、エコノミープラン、ビジネスプラン、プレミアムプランとして異なるサービス内容を選べます。特にプレミアムプランでは、電話転送・FAX転送や電話秘書代行などのサービスがサポートされています。
  3. 信頼性: ワンストップビジネスセンターは創業15年以上の実績があり、全国に43店舗以上を展開しています。また、累計契約数は20,000以上となっており、多くの企業や個人事業主から信頼されています。
  4. 貸し会議室: 札幌大通西店の貸し会議室は、最大8名までの利用が可能で、完全個室として提供されています。カフェなどの公共の場所とは異なり、プライベートな空間での打ち合わせや商談が可能です。
  5. 起業家応援パック: 20代以下の若者や女性、シニア、障がい者などの起業家を特別に応援するプランがあります。これにより、初期費用や1ヶ月間の月額利用料が無料となるなどの特典が受けられます。
  6. 高いサービス品質: 業界内の激安業者と比較して、ワンストップビジネスセンターはビジネス的なイメージの住所、良好な建物のメンテナンス、健全な事業者のみの審査など、高いサービス品質を提供しています。
  7. 提携企業との協力: 上場企業や地方自治体との提携を通じて、会員向けの特別サービスや起業支援などを積極的に実施しています。

以上のポイントから、ワンストップビジネスセンター札幌大通西店は、アクセスの良さ、多様なプランの提供、信頼性の高さなど、多くのメリットを持つバーチャルオフィスとして推薦できます。

ワンストップビジネスセンター札幌大通西のプラン

プラン月額
エコノミー5,280円/月
ビジネス9,790円/月
プレミアム16,280円/月

エコノミー

5,280円/月

法人住所登記利用可能
郵便転送送料0円週1回
会議室利用
電話転送
FAX転送
電話秘書代行

会議室は、全国どこでも利用可能

サービスの強み:
会議室利用サービス

全国の会議室が利用可能

格安の会員様価格 1時間/1,100円(税込)〜ご利用いただけます。契約店舗以外でも、全国にある会議室がご利用可能です。

会議室は、プライバシーがしっかりと守られた完全個室となっています。商談ルーム、セミナー会場、サロンルーム、カウンセリングルーム、打合せ、講義、教室などに最適な空間です。

オプションサービス

郵便物転送サービス

ご利用いただいた住所に届きました会員様の郵便物や宅配物をお客様ご指定住所まで転送させていただくサービスです。
郵便物とは日本郵政の郵便事業によって届けられたはがき、封書の郵便のことで指し、宅配物とは佐川急便、ヤマト運輸、福山通運、西濃運輸などにより配達された荷物となります。

来客対応サービス

専用秘書受付スタッフが、利用会員様が留守の旨をお伝えし、ご来客様のお名刺を頂戴き、対応内容につきましては、その後すぐにメールでご連絡をさせていただきます。

記帳代行サービス

税理士法人様等と提携し格安の記帳、代行サービスを提供しています。不得手なことは外部の専門家にまかせ、ご自身の本業に集中なさってください。

電話転送、逆転送サービス

専用の電話番号(03番号、052番号、06番号)の発行をいたします。

転送先はお客様でご自由に設定変更でき転送先の変更は無料です。

電話秘書代行、電話応対サービス

電話秘書代行、電話応対サービスは女性スタッフが対応するコールセンターにて御社のお名前もしくはご指定の屋号名でお客様の代わりに対応いたします。

お受けした内容はメールで即時ご報告させていただきます。

FAX転送サービス

専用電話番号とは別に、FAX番号をご提供させていただきます。FAXを受け取りましたら、カスタマーセンターにて目視でどなた様宛てか仕分けをし、ご登録メールアドレスへPDFにて送付いたします。

ホームページ制作

ホームページを制作をご提供しております。ご予算やサービスの特徴・規模等に合わせてた各種プランからお選びいただけます。お打合せの際は当社のウェブディレクターがお客様にとって最適なプランをご提案させていただきます。

名刺・ロゴデザインサービス

名刺、企業ロゴをはじめパンフレットや封筒など印刷物のデザイン全般を承ります。

創業融資・助成金などの資金調達支援

安心の経営に欠かせない融資を銀行から引き出すテクニックを伝授します。

会社設立・法人登記代行

法人登記の代行手続きを格安にてお手伝いします。合同会社、株式会社、社団法人、海外法人の設立から、代表者・取締役、本社住所、組織変更までご面倒な書類作成や申請を代行します。

ワンストップビジネスセンター札幌大通西の評判・口コミ

札幌駅から徒歩1分と立地が抜群で、取引先に好印象を与えることができています。

初期費用も月額基本料もリーズナブルで、コストを抑えることができています。また、スタッフの対応が丁寧で、安心して利用できます。

スタッフの対応が丁寧で、不明点や困ったことがあれば、いつでも相談に乗ってくれるので安心です。

周辺環境

北海道札幌市中央区南1条西16丁目1-323の住所は、札幌市営地下鉄南北線の西18丁目駅から徒歩1分の場所にあります。西18丁目駅は、札幌の中心部である大通公園に直結しており、多くの企業や商業施設が集積するエリアです。

周辺には、オフィスビル、商業施設、ホテル、金融機関などが集積しており、ビジネスに必要なあらゆる施設が揃っています。また、西18丁目駅周辺は、札幌の中心部として知られており、多くの人が行き交う活気あふれるエリアです。

札幌大通西をビジネスの拠点にするメリット

詳しくはこちらは

札幌大通西をバーチャルオフィスの登記場所にするメリットについて、以下のように考えられます。

  1. 中心地の位置: 札幌大通西は、札幌市の中心部に位置しており、ビジネスや文化の中心地としての役割を果たしています。このようなエリアにオフィスの登記場所を持つことで、企業の信頼性や都市部でのビジネスイメージが向上します。
  2. 交通の利便性: 札幌大通西は、札幌市営地下鉄やJR、バスなどの公共交通機関が集まるエリアであり、市内や近郊、さらには他の都市へのアクセスも非常に良好です。これにより、取引先やクライアントとの打ち合わせや移動がスムーズに行えるのは大きなメリットと言えます。
  3. 経済的効果: 実際のオフィスを構えることなく、札幌の中心部にオフィスを持つというイメージを持つことができるため、家賃や設備投資などの初期費用や維持費を大幅に削減することができます。
  4. サービスの多様性: 札幌大通西のバーチャルオフィスは、多様なサービスを提供している場合が多いです。郵便物の転送、電話応対、会議室の利用など、ビジネスをサポートするための機能が整っています。
  5. 柔軟性: バーチャルオフィスは物理的な場所に縛られることなく、ビジネスの拡大や縮小に応じてサービスを変更することが容易です。これにより、企業の成長や変化に柔軟に対応することができます。
  6. ネットワーキングの機会: 札幌大通西は多くのビジネスマンや専門家が集まるエリアであるため、同じビルやエリアでビジネスを行っている他の企業や専門家とのネットワーキングの機会が増える可能性があります。
  7. 観光・文化的背景: 札幌大通西は、観光地や文化施設が多く点在しており、その魅力を活かしたビジネスの展開やブランディングが可能です。

札幌市の創業支援制度

詳しくはこちら

札幌市では、創業者の創業活動を支援するため、さまざまな制度を実施しています。主な制度としては、以下のようなものがあります。

  • さっぽろ創業支援プラザ

創業予定者や創業間もない方を対象とした総合相談窓口です。創業アドバイザーによる無料相談や、創業支援セミナー、融資・補助金申請の手伝いなど、創業のあらゆる段階でサポートを受けることができます。

  • さっぽろ創業補助金

創業準備や創業後の販路開拓・人材確保など、創業に必要な経費の一部を補助します。

  • さっぽろ創業施設

創業者向けのシェアオフィスやコワーキングスペースを整備しています。

  • さっぽろ創業支援セミナー

創業に関する知識やノウハウを学べるセミナーを開催しています。

これらの制度を活用することで、創業者は創業資金の調達や販路開拓、人材確保など、創業に必要なさまざまな支援を受けることができます。

具体的な支援内容は、制度によって異なりますが、以下のようなものがあります。

  • 創業資金の調達

日本政策金融公庫や札幌信用保証協会などの金融機関による融資制度や、札幌市の創業補助金などの制度を利用することで、創業資金を調達することができます。

  • 販路開拓

札幌市の創業支援セミナーや、札幌市が主催するビジネスマッチングイベントなどに参加することで、販路開拓につながる出会いを得ることができます。

  • 人材確保

札幌市の創業支援セミナーや、札幌市が主催する人材交流会などに参加することで、人材確保につながる出会いを得ることができます。

札幌市の創業支援制度は、創業を目指す方にとって、非常に有益な制度です。創業を目指す方は、ぜひこれらの制度を活用して、創業の成功を目指しましょう。

  • 最短即日から利用可
  • 銀行口座の開設実績多数
  • 貸し会議室も完備!
みずほ銀行と提携!貸し会議室を利用できる
安心の大手バーチャルオフィス

ワンストップビジネスセンター各店舗紹介記事

この記事を書いた人

木本旭洋のアバター 木本旭洋 株式会社イールドマーケティング代表取締役

株式会社イールドマーケティング代表。大手広告代理店でアカウントプランナー、スタートアップで広告部門のマネージャーを経験後、2022年に当社を創業。バーチャルオフィスとレンタルオフィスの利用経験者。